現像でGO!

連動企画第11弾!
今回のテーマは ☆現像でGO!☆ です。
同じ RAWファイルをみんなで現像してみようという企画
今回の企画に参加しているブログの一覧です。 (エントリー順)
「甘雪のかけら」
 http://amayuki02.blog76.fc2.com/
「Jerry’s Photo Diary」
 http://jerryphoto.exblog.jp/
「bluem.works」
 http://bluemworks.blog14.fc2.com/
「The Stories without Words」
 http://ask-evo.seesaa.net/
「HDR : Mag Lab」
 http://magnifique-hdr.blogspot.com/
「リミレンジャーの秘密基地」
 http://delphian.seesaa.net/
皆さん素敵な写真を撮られる方ばかりです。
是非アクセス頂き、☆現像でGO!☆を堪能して頂ければと思います。
—————————————————————————–
ストレートな現像を、どのように変えるか
今回は、絵画調にすることにしました。
#1「カンバス地に描かれた精彩なインク画」
Rendo1-1.jpg
「カンバス地に描かれた精彩なインク画」をイメージしてレタッチしています。
油彩画風でもインク画風でもある画像に仕上がりました。
#2「絵画と写真のコラボ」
Rendo2-2.jpg
手前の海岸を絵画風にレタッチ、背景の風景写真とコラボしています。
風景があまりにも素敵なので、これを活かしています。
20120208005.jpg
さて、最後はストレートな現像です。 ^^
空の青さとオレンジ色に染まる雲の色調を大事にレタッチしています。
最後に、素敵な画像を提供して頂いた、ナイス兄貴さん
ありがとう

10 thoughts on “現像でGO!

  1. ナイス兄貴

    こちらも扉はハカイダーでしたねwww
    原画レベルでトーンが綺麗に出ているので、腕の見せ所って
    少なかったですね~
    で、3枚から好きな画を選ぶなら 3枚目のストレート現像w
    あたしゃ夕景はやっぱり夕景トーンが一番好きみたいです。
    次回は破綻した画を素材にしたいですね (^^

  2. ask-evo

    1枚目、地球外の星みたいです(@_@;)
    2枚目の組み合わせも面白いですね~
    う~む、いろんな表現できるもんだなぁ…
    3枚目のストレート現像も良いですね~

  3. pattan

    すごいアイデアですね!皆さんのを拝見してきましたが、iMovieさんのは、これぞレタッチの楽しさ!
    って感じがします。
    扉の写真。テーブルクロスかウォールタペストリーみたいですね。こんな事ができるんだって、勉強になります。
    絵画と写真のコラボもすごい。ストレートもオレンジの色調が素晴らしいです^^

  4. bluem

    おはよう御座います(^^
    #2「絵画と写真のコラボ」は私のと似てますね!!
    何か嬉しいですぅ\(^o^)/
    私はB/Wと合わせましたが、画と写真の合成も実際に
    あるんですよね。
    これは、楽しいなぁ♪
    私も色々とやってみて、ストレート現像が一番
    落ち着くという感じを受けてました(^^
    やはり綺麗な景色を綺麗に撮ったら、そのままの記憶色で
    表現するのが、一番落ち着くのかも知れませんね(^^

  5. Jerry

    扉の絵画は素晴らしい。
    こんなことができるんですね~。
    photoshop持っていながら思いつかなかったww
    bluemさんもやってましたが地上と空を切り分けて表現する手法も面白いですね。
    安易に合成に走っちゃったワタシは頭が固いな~ww

  6. iMovie

    ナイス兄貴さん、こんにちは~
    そうそう、原画のクオリティがあまりにも高いので、
    どうレタッチするか悩みまくりました。 ^^
    合成も頭をよぎったのですが、発想が貧困なのか、
    上手くまとめることができなくて、現像直球勝負で
    望んでいます。 ^^
    やっぱり夕景トーンが一番好きですよね。
    私も同じです。

  7. iMovie

    ask-evoさん、こんにちは~
    地球外の惑星みたいな仕上がりですよね ^^
    HDRに走らず、画をおもいっきり破壊してみました。
    やっぱり、夕景は夕景トーンが一番と思いを新たに
    しています。

  8. iMovie

    pattanさん、こんにちは~
    ハッハッハ、pattanさんにお見通しですね ^^
    今回は、レタッチの楽しさを伝えたくて、Photoshopを機能を
    使っています。
    1枚目、2枚目とも、Topaz Adjustを封印、Photoshopの基本
    機能だけで仕上げています。
    3枚目は、抑えにTopaz Adjustを使っていますが、ベースは
    Photoshopの基本機能です。
    レイヤーを使って多彩な表現ができるという事ですよね。

  9. iMovie

    bluemさん、こんにちは~
    あら、かぶっちゃいましたね
    でも、同じような表現しているので、私も凄く嬉しいです ^^
    親近感、感じるなぁ~
    そうそう、今回思いを新たにしたのが、夕景は夕景トーンが
    一番という事ですね。
    Photoshopで色々弄って表現する楽しさもあるけど、記憶色で
    仕上げることが、一番落ち着くかなぁ~

  10. iMovie

    Jerryさん、こんにちは~
    ちょっと破壊しすぎましたね ^^
    Photoshop、基本機能で色々弄れますので、奥が深いです。
    Jerryさんの素敵な合成をみていると、まだまだ未熟だなと
    思っています。
    合成は、発想が豊かでないと、まとまりませんから

コメントは停止中です。