K-5 AF問題

K-5は赤白の被写体では後ピンになる
改めて、K-5とK-7で比較して見ました。
K-5、K-7ともAF微調整でしっかり調整してあるDFA100で検証です。
また、K-5、K-7とも中央一点でAFしています。
(中央のAF範囲はスポット測光エリアの大きさをカバーしている)
微妙にピントが外れるのが、おわかり頂けると思います。
微妙なピントのズレ、カメラの画像モニターでは確認できません。
現場で確認できないので、帰宅後、PCで確認して慌てることになります。
赤白の被写体だと、安心してAFできません。
K-5の実力だとしたら、あまりにも悲しい…

<K-5(ファームウェア バージョン1.03) SAFOX IX+>
赤白

<K-7(ファームウェア バージョン1.11) SAFOX VIII +>
赤白

2 thoughts on “K-5 AF問題

  1. ナイス兄貴

    SECRET: 0
    PASS: cbaa1b78a6641c9a4455e42b4a803fd6
    むははっ 定期的に書いてますね (^^
    ペンタが動くまで赤白運動続けますか!

  2. iMovie

    SECRET: 0
    PASS: c09d9b58042b99ec0afafeb97c45e900
    そうですね。
    こんな被写体でAFピンとずれたって、記事、
    直るまでアップしようと思ってます。

コメントは停止中です。