皆既月食 2014年10月8日

<19:51 食の最大>
002006.jpg
D5300 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED
[200mm F11 1sec ISO800 -2.6]

<19:44 55mm端で撮ってみました 周りの星も入れたかったので・・・>
月の右側にある明るい星は天王星です
001994.jpg
D5300 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED
[55mm F11 3sec ISO800 -2.6]

<国立天文台のホームページから抜粋>
uranus-m.jpg
<18:12 部分食始め>
001916.jpg
D5300 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED
[200mm F11 1/640 ISO800 -2.3]

<国立天文台のホームページから抜粋>
20141008-m.jpg
念願の皆既月食を撮ることができました。
扉の写真は、食の最大の時に撮ったものです。
やや、上部が白っぽく輝いているのがお気に入りです。
マンフロットの三脚を使いましたが、D5300が軽量なので、しっかり固定することが
できました。

4 thoughts on “皆既月食 2014年10月8日

  1. ナイス兄貴

    当地では厚い雲に覆われて観察不能でした。
    3年ぶりの皆既月食を楽しみにしていたのになぁ

  2. iMovie

    ナイス兄貴さん、こんにちは
    沖縄は、雲に覆われてしまったのですか・・・
    台風第19号の影響が出たのかな
    残念でしたね。
    こちらも、雲があって、隙間から見えるという状況でした。

  3. bluem

    おはようございます(^^
    キット君、中々良い仕事してますね♪
    私は所用が立て込んでて撮る予定がなかったのですが
    19時40頃に月を見たら、やっぱ撮っておくかと思い
    慌てて機材を設置して撮りました。
    SP500で(^^
    秘密基地のBBSに貼っておきましたが、写真は今一つでしたw

  4. iMovie

    bluemさん、こんにちは
    望遠キットくん、無限遠のピントもしっかりきているので、トリミングで
    画になります。
    F値をどうするか悩みましたが、月食になるとかなり明瞭度が下がるので、
    F11にしました。
    カメラ機材が軽いので、雲台にのせても取り回しが楽で、使いやすかった
    です。
    軽いということも良いなと再認識しました。
    かなり明瞭度がない月だったので、SP500だと厳しいかも・・・

コメントは停止中です。