田んぼの緑

<夕景 遠くの山は秩父連峰です・・・>
DSC_0028-1.jpg
D5300 + AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II
[18mm (35mm換算27mm) F8.0 1/100 ISO100 露出補正-0.7]

<同じ色偏差修正パラメータを適用してみました>
DSC_0023.jpg
D5300 + AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II
[18mm (35mm換算27mm) F8.0 1/125 ISO100 露出補正-0.7]

D5300で撮る風景、田んぼの緑が濃すぎると感じていました。
Lrの設定を見直していたら、カメラキャリブレーションのプロファイル設定を、
カメラプロファイル(ニコン風景)にしていました。
D5300の場合は、アドビ標準を使って、色偏差を修正したほうが、田んぼの緑の
再現が良さそうです。
D5300用色偏差修正、只今、チューニング中・・・
この作業、楽しいなぁ~ ヾ(@^▽^@)ノ
色の濁りを取って鮮やかな青空に補正する
必ず、この色調補正を加えるので、この調整を織り込み済みで、色偏差修正を
行っています。
<D5300 色偏差修正 備忘録>
D5300.png

4 thoughts on “田んぼの緑

  1. bluem

    おはようございます(^^
    先日まではニコ1の調教をしてらしたので
    同じ流れで、すぐに出来そうですね♪
    DRが広い分、こちらの方が調教もし易いような気もしますが
    いずれにしても、こういう作業は楽しいですよね(^^
    よくC機の過去写真と見較べますが、PENTAXの緑色は
    やはり良いですよね♪

  2. iMovie

    bluemさん、こんにちは
    そうそう、この作業楽しいですね。(笑)
    どうも、アドビのカメラプロファイルを使うと、グリーンが
    濃くなりますね。
    アドビ標準を使ったほうが良さそうです。
    流石に、ペンタックスグリーンには、調整できませんが、
    近づけることはできてきましたね。
    後は、緑の被写体を撮って、微調整していこうと思います。

  3. ナイス兄貴

    調教ですね(笑)
    気になったのは
    「この調整を織り込み済みで、色偏差修正を
    行っています。」
    の部分。
    空ばかり撮るワケじゃないので、折り込み済みにすると汎用性が無いんじゃないかな~
    人物とか室内スナップとかで困るかもしれませんよ。

  4. iMovie

    ナイス兄貴さん、こんにちは
    アドバイスありがとうございます。
    あっ、そうですね。
    空用として、まず作ってみようかと思って・・・
    現状、キットレンズだけなので、風景写真が多くなる
    ことを見込んでいます。
    昨日から、花撮り用にチューニング始めています。
    アドバイス頂いた事も考慮しますね。

コメントは停止中です。