ヘッドライト

DSC_1516.jpg
Nikon 1 V2 + 1 NIKKOR 18.5mm f/1.8
[18.5mm (35mm換算49mm) F3.5 1/5000 ISO160 露出補正-0.7]

FITのヘッドライト、ヘッドライトカバー(プラスチック)で覆われています。
課題は、「プラスチック独特の鈍い輝きを表現する」
「Color Efex Pro」のフィルタを重ねて、ヘッドライトをレタッチしました。
・ホワイトニュートラライザ
・トーナルコントラスト
・プロコントラスト
トーナルコントラスト、ディテールを際立たせるのですが、このような被写体
に効果がありますね。
フィルタリスト、サンプル写真があって効果がわかります。

4 thoughts on “ヘッドライト

  1. ナイス兄貴

    何度も登場しているヘッドライトのカットですね。
    相当お気に入りの被写体とみました(笑)
    ディテールアップにはトーナルコントラストとHDR処理の
    2枚のレイヤーを用意して、軽くブレンドすると言う事を
    よくやっていましたよ。

  2. iMovie

    ナイス兄貴さん、こんにちは
    はい、気に入ってます。(笑)
    HDR処理のブレンドも良さそうですね。
    この被写体、レタッチの効果を評価しやすいのもあって、
    つい撮ってしまいます。
    いつもなら、B/Wにしてしまうのですが、今回は封印して
    仕上げてみました。

  3. bluem

    こんにちは(^^
    私もこの写真は大好きです♪
    先日のB/Wも、とても良かったですし(^^
    んで、フィルタリストって、こんなのあったんですねw
    今まで知らなかった(>_<) これは効果の似合いそうな写真のイメージが掴み易いですよね♪ 全く使った事ないフィルターがかなり多いですww

  4. iMovie

    bluemさん、こんにちは
    この被写体、何度も撮りなおしています。
    光の具合で建物の影が入ったりするので、レタッチ作業で
    浮き出てしまうので、微妙に角度を変えています。
    フィルタリスト、これあるとイメージし易いですよね。
    名前だけで、どもイメージ掴めないので、何かないか探し
    ていたら見つけました。
    これ見ていると、試してみたくなるフィルタ色々あります。

コメントは停止中です。