LrでB/W化

ターゲット調整ツール.jpg
Lightroom3でB/W化する時に便利なのが、赤丸のターゲット調整ツールです。
これをクリックすると、ターゲット調整モードになります。
写真上の調整対象の位置にポインターを置いてからマウスボタンをクリック、
スクロールマウスだと、上下のダイヤル操作で、調整対象と同系色のところが、
明るくなったり、暗くなったりします。
Silver Efex Pro 2 のように、写真対象の位置だけ調整とは、いきませんが、
ターゲットの色がわかるので、便利な機能ですね。 ^^
<画像をクリックすれば、Lightboxになります>
元画像
20120127002.jpg
B&Wのボタンを押して自動調整
20120127001.jpg
ターゲット調整ツールを使って調整
20120127003.jpg
Photoshopへ渡してTopaz Adjustで仕上げ
ブレンド
「Classic Collection」-「Brilliant Cold」
「HDR Collection」「Dynamic pop」
20120127004.jpg
LightroomでB/W化して、Photoshopで、Topaz Adjustで仕上げる
PhotoshopのB/W化プラグインがない場合は、この方法で、モノクロ写真の
世界を楽しむことができますね。 ^^
(プリセットを使えば、ネオパンなどのティストもあります)
もっとも、PhotoshopのB/W化プラグイン、一元的に調整できるので、
手間は確実に減ると思います。
Silver Efex Pro 2のU Pointほど高度な処理が必要無い場合もかな ^^
おまけ
モノトーンな蒸かし芋 ^^
20120127005.jpg

7 thoughts on “LrでB/W化

  1. bluem

    こんばんは(^^
    少し手間を掛けるだけで、ホント良い感じになっていきますね♪
    こうして見ると、やはり奥が深いですよね。
    ワクワクしてきます(^^
    まだ仕事が混んでまして、B/Wを時間を掛けてやれてないので、
    早いトコ片付けて、没頭したいですw

  2. ナイス兄貴

    ターゲット調整は便利ですよね。
    特にBM系の現像では重宝するツールでございます。
    さすがアドビって感じw
    モノトーンの蒸かし芋は B/Wだとどうだろw
    やっぱ美味しそうなのはカラーかな~ (^^

  3. iMovie

    bluemさん、こんばんは~
    B/W化、色々な方法ありますので、仕事片付いたら、
    没頭してみて下さい。 ^^
    Topaz Adjustですが、意外とB/Wでも使えますね ^^

  4. iMovie

    ナイス兄貴さん、こんばんは~
    ターゲット調整あると、弄る色がどれか悩まなくて良いので
    便利ですよね ^^
    アドビ、よく考えています。
    わっはっは 蒸かし芋 B/W化すると美味しそうじゃ
    ないですね ^^

  5. pattan

    こんばんは^^
    Lrのターゲット調整ツールの赤丸、知りませんでした。
    ありがとうございます。
    ちなみにこの写真だと、どこら辺にポインターを
    置いたのかな?
    ふかしイモ、大きい~iMovieさん、一人で食べられた?^^

  6. iMovie

    pattanさん、おはようございます。
    ターゲット調整ツールですが、ポインタは、赤色の部分と
    (遊具のボディですね)と、ナンバー(黄色)に置いて
    います。
    蒸かし芋は、近所の農家さんからの頂き物で、家族で分
    けて食べました。
    ゆいちゃんもちょっとだけ食べましたが ^^

  7. Jerry

    おはようございます(^^)
    ACRのこの機能でモノクロの調整にも使えるっていうのはこの度の秘密基地さんで初めて知ったのですが、カラーの調整と同じくメチャ便利ですね。
    ウチで明日Upする画もこの機能で仕上げました(^o^;)

コメントは停止中です。