青い空

近所の公園の風景です。
冬の空、晴れているのですが、白くくすんでしまって色が冴えません。
今までLrで現像していた時は、「自然の彩度」のパラメータを上げて対処して
いましたが限度があります。
仕上がった写真を見ると、もう少し空の青さが欲しいですね。
空の色の部分をアルファチャネルを使って抜き出して、多い焼き(リニア)で
青を強調してみました。
思った通りの青空が再現できました。
冬の青空は、白くくすみがちです。
この処理があれば、PL(偏光)フィルター使わなくても、合成で対処できそう
です。
追記
ナイス兄貴さんからの情報です。
>この方法で青空を青くする方法は万能ではないんですよね。
>グリーンの鮮やかさが殺されてしまうので、マスクも併用しないとダメな場合が多いです。
>空だけに処理するとか工夫して使った方がいいですね。
この点を注意して活用したいですね。
情報ありがとうございました。
Lrで現像
K5__5143-2.jpg
PENTAX K-5 FA31mmF1.8 Limited [F5.6 1/500 ISO160]

CS5で青空を合成
K5__5143.jpg
PENTAX K-5 FA31mmF1.8 Limited [F5.6 1/500 ISO160]

CS5で青空を合成(グリーンをマスク)
K5__5143-5.jpg
PENTAX K-5 FA31mmF1.8 Limited [F5.6 1/500 ISO160]

6 thoughts on “青い空

  1. ナイス兄貴

    こんばんは。
    以前の記事で紹介されていた Photoshop Tips & Manual の Tipsですね。
    あのサイトは大分前に訪れていたのですが、更新がされなくなったので行かなくなっちゃった (^^
    この方法で青空を青くする方法は万能ではないんですよね。
    グリーンの鮮やかさが殺されてしまうので、マスクも併用しないとダメな場合が多いです。
    空だけに処理するとか工夫して使った方がいいですね。

  2. iMovie

    ナイス兄貴さん、おはようございます。
    Photoshop Tips & Manual 更新とまってますね ^^
    ただ、活用事例としては参考になります。
    このシーンだと、この機能という書き方は、使い手側から見て、
    イメージしやすいですから
    アルファチャネルですが、どうしても、チャネルの中に被って
    いる色があるので、仰るように万能ではないようです。
    マスクも併用しないとダメな場合あると思います。
    ま~、空の青さを出す方法の引き出しをたくさん持つのも
    良いかと思ってます。
    ナイス兄貴さんから教わった、スクリーンを使った方法も
    使ってみたいと思います。

  3. Jerry

    こんにちは。
    2枚目と3枚目、よくよく見ないと違いがわからないですが、3枚目の方がグリーンの色が鮮やかのような気がします。
    場面によって使い方にも工夫が必要ってわけですね^^)

  4. pattan

    こんばんは^^
    うーん、私はまだそこまで追いつけないレベルですけど、空の青の調整にもいろんな方法、引き出しがあるんですね!確かに、2枚目と3枚目もよーく見ると違う・・・3枚目の空は、なんだか紫っぽい気がするんですけど、私のモニターだけかな?
    iMovieさんの写真は、青空の写真が多くて、いつもとっても気持ちいいです^^

  5. iMovie

    Jerryさん、こんにちは~
    CS5使い始めてますが、まだまだ機能が理解できていません。
    アルファーチャネルを使う場合、同系色をどう処理するか課題となると思います。

  6. iMovie

    pattanさん、こんにちは~
    空の青さも、いろいろな引き出しがあるようです。
    一番簡単なのは、ブルーの彩度を上げることですが、
    これも同系色に影響が出るので、どう仕上げるか課題ですね。
    使っていきながら、設定を詰めていこうと思います。

コメントは停止中です。