小手毬

小手毬の花が咲き始めました。
手始めに、絞り開放で背景の小手毬の花を、淡くぼかして見ました。
D FA MACRO 100mmF2.8 WRのぼけ、淡くて良い感じです。
クリックすると大きい画面で見れます。
K7__3748.jpg
PENTAX K-7 D FA MACRO 100mmF2.8 WR [ F2.8 1/500 ISO100 -0.3EV]

K-5にバトンタッチ
小手毬の花が二つ並んで咲いています。
少し絞って、手前の小手毬の花をキリリとさせて、なだらかにぼかしてみました。
F4あたりのぼけも良いなぁ~
K5__0718.jpg
PENTAX K-5 D FA MACRO 100mmF2.8 WR [ F4.5 1/2000 ISO100 -0.7EV]

K-5で花を撮って見て思うこと
K-5で花を撮って見て、どうもシックリきません。
何故だろう?
今日、ようやく答えのひとつを見つけました。
それは、ぼけの感じなんです。
扉の画と比べて見ると、背景の小手鞠の花が、よりリアルに描写されています。
そのため、ぼけの感じが変わってしまって、シックリこなかったのです。
K-5になって画素数が大きくなり、解像感もましていますが、
こと、花撮りに関しては、1400万画素機のほうが良いのかも知れませんね。
K-5だと、背景を選びます。
2枚目はK-5で撮っていますが、背景の小手毬の花まで、距離が離れていたので、
ぼけの感じが良いですね。こちらは上手くいった場合の例となりますね。
K5__0733.jpg
PENTAX PENTAX K-5 D FA MACRO 100mmF2.8 WR [ F2.8 1/1250 ISO100 -0.7EV]

2 thoughts on “小手毬

  1. ナイス兄貴

    SECRET: 0
    PASS: cbaa1b78a6641c9a4455e42b4a803fd6
    センサーの違いでボケが大幅に変わるって事はありませんので、
    アングルと距離による違いですね。
    三脚に固定して追試した結果も書いておいた方が良いと思いますよ~ (^^

  2. iMovie

    SECRET: 0
    PASS: c09d9b58042b99ec0afafeb97c45e900
    アドバイスありがとうございます。
    追試した内容、早々に書き加えます。

コメントは停止中です。