M135

M135と272Eを並べてみました。
M135、90mmの272Eよりコンパクトです。
M135は、主光学系の後ろに凹レンズを配して実焦点距離よりもレンズの全長を縮めています。
(テレフォトタイプのレンズ)
M135、全長の縮め方が大きいようで、癖のあるレンズのようです。
張り合わせのレンズを使っていないのでバルサム切れがありません。
<M135>
1976年12月発売
絞り羽根の枚数は8枚
最短撮影距離 1.5m
フィルター径 49mm

<M135 272E> M135経年変化を感じさせない良品です
M135
M135の描写を確認して見ました。
ピントが合うと、味わいのある画が撮れるレンズです。

<M135作例 F5.6 モクレン>
モクレン

2 thoughts on “M135

  1. ask-evo

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    すごくしっとりとした色合いを醸すレンズですね。
    ある一定の解像感は保ちながら、角が無く、
    色も車に例えるならメタリック系ではなくソリッド系の、
    落ち着きのある色ですね。
    とても優しい絵です。
    これが2500とは安いですね~

  2. iMovie

    SECRET: 0
    PASS: c09d9b58042b99ec0afafeb97c45e900
    M135、意外と使えますね。
    古いレンズなので色収差は大きいのかと思っていたのですが、あまり感じません。
    RAWで撮って、現像ソフトで少しの補正で対応できます。
    素直な描写のレンズかなぁ~
    ピントがバッチリ合うと、味わいのある画が出てくるので、お買い得感ありましたね。(笑)
    柔らかい描写感を楽しめそうです。

コメントは停止中です。