3 thoughts on “朝顔の種

  1. iMovie

    SECRET: 0
    PASS: c09d9b58042b99ec0afafeb97c45e900
    昨日からApertureというアップル製のRAW現像ソフトを検証しています。
    このソフトのコンセプトは、プロユーザー求めるスピードとクオリティーの追求だそうです。
    使って見て驚きました。
    ダイナミックレンジの拡大、色再現性の忠実度が向上、シャドー部の再現、ノイズの低減、
    ハイライト部の復元が簡単な操作でできてしまいます。
    朝顔の種も暗く撮れていたのですが、リイアルな色が再現できました。
    30日間のトライアル期間があるので、使って見ます。

  2. 甘雪

    SECRET: 0
    PASS: f8bcf47c5f125365c2f6883738ba9650
    明るくキリリですね!!
    使ってみたくなりましたw(゜o゜*)w
    これでまたさらに撮影が楽しくなりますねー(*^^*)!!
    シルキー仕上げが暖かい感じだとするとコチラはクールな印象です(*^^)
    サイトを見に行ってこのソフトというよりMacがちょっと欲しくなっちゃいました~(^^;。
    ( ̄0 ̄)/ しかしーーっ。
    んなことよりフォトショを使いこなさねば~~~~(T▽T)

  3. iMovie

    SECRET: 0
    PASS: c09d9b58042b99ec0afafeb97c45e900
    フォトショ使いこなすと色々できそうですね。
    SILKYPIXかApertureのどちらかを買うと思いますが、今のところApertureが優勢です。
    理由は、メイン機がappleで、RAW現像の画像処理エンジンをappleのOSが持っている
    のですが、それを使って、高速処理しているので、現像は瞬間です。(笑)
    現像が早いし、クオリティも高いのでこちらにしようかな…
    そうだ、たしかに、Apertureのほうがクール仕上げですね。

コメントは停止中です。