減感現像の可能性

百合の花
明るい部分が飛ぶように、露出補正+2.0EV、RAWで撮っています。
この写真を、SILKYPIXで、露出補正をマイナス側に移動して、露出補正0にしたところ、
飛んでいた部分にディテールが見えています。
このことから、k-mは、真っ白い部分よりも明るい部分を記録していることになります。
さらに、露出補正をマイナス側に移動して、ハイライトのディテールが出てこない限界点を
探したところ、-2/3EV分、余裕を持っているようです。

減感現像の可能性」への1件のフィードバック

  1. トマト&パンプキン

    SECRET: 0
    PASS: 70873e8580c9900986939611618d7b1e
    兄さん☆
    遊びにきましたぁ~(*^^*)
    テーマ難ぃ。。(笑
    でもでも。。3日前までなら逃げ帰っちゃってたテーマ♪
    今☆なんとか解ろうと頑張ってますよ(*^-^*)
    まだ訳解らずSILKYフリー触ってますけどね。。
    ガンバ♪

コメントは停止中です。