Lr5

<メジロ>
002211.jpg
D5300 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED
[200mm F8 1/400 ISO800 -0.7] トリミング

写真のように、白っぽい空がある構図だと、Nikのコントロールポイントを使っていました。
Lr5では、「基本補正パネル」にある「白レベル」「ハイライト」で対処できるので、とても便利
ですね。
黒っぽく写ってしまった鳥も、「シャドウ」を上げることで対処できますし、「基本補正パネル」
のパラメータ、全体の色の補正に重宝しそうです。
<アサギマダラ>
002098.jpg
D5300 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED
[200mm F8 1/640 ISO560 -0.7] トリミング

アサギマダラも再現像してみました。
「基本補正パネル」で、「白レベル」「ハイライト」「シャドウ」の調整が行えるので、画を作り
やすいです。
<夕景>
001495.jpg
D5300 + AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G
[40mm F11 1/1250 ISO100 -1.0]

「基本補正パネル」で、「白レベル」「ハイライト」を使うと、太陽を直接入れた構図も、
難なくレタッチできます。Lrの進化も凄いですね。
それから、Lrの調教もベースになるものは出来たので、HSL調整で微調整しながら使って
いきたいと思います。

4 thoughts on “Lr5

  1. ナイス兄貴

    そういえば Lr3からだとコントロールの動きが
    逆になって、しばらくは混乱するんですよね。
    Lr3までが変といえば変だったのですが(笑)

  2. bluem

    おはようございます(^^
    実は私もLr3を持ってるのですが、Lr4が断然扱いやすいし
    性能も良いのでLr3は全く使ってませんw
    それ以前はDSP5でしたが、Lr4があまりにも良いので
    過去写真の気に入った写真は、現像し直したりして
    写真を楽しんだり(^^
    Lr5はそれ程の違いもないので導入は見送りましたが
    もう一生、Lr無しでは生きていけないと思ってます(^^

  3. iMovie

    ナイス兄貴さん、こんにちは
    Lr3とコントロールの動きが逆ですね。
    違和感感じていたので、スッキリです。
    Windows版とマック版の違いは、処理速度ですね。
    Windows版のほうが、ライブラリの表示が早いです。
    マック版、開発者が少ないのかも知れませんね。

  4. iMovie

    bluemさん、こんにちは
    Lr4moLr5もベースの機能は同じなので、使いやすいですね。
    Lr3との機能差に驚きましたから・・・
    D5300になって、良い機会だと思い、システム一新しました。
    私も、Lr使い続けます。 (^^

コメントは停止中です。