Lr5とPsCC

002316.jpg
D5300 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED
[200mm F8 1/640 ISO900 -0.7] トリミング

Lr3で、D5300のRAWが使えないため、DNG変換で使っていました。
いちいち変換しないと使えないため、HDDの更新の機会にシステムを一新しました。
マック版は制限が多いため、Windows版に変更します。
とりあえず、お試しで、Lr5とPsCCをインストールしました。
Google Nik Collection、TOPAZ Adjustも使えるようにしました。
Lrの調教はやり直したほうが良いかも。
どうもマックと色の傾向が違います。
<追記>
カメラキャリブレーションをカスタマイズしました。
「Camera Standard」に補正を加えています。
HSL調整とどちらが良いのか悩みますが・・・

4 thoughts on “Lr5とPsCC

  1. ナイス兄貴

    現像環境のアップですね。
    Lr3からだと色々変わってますね。
    露出関係が混乱するかもです(笑)

  2. bluem

    おはようございます(^^
    Macは使った事ないのですが、Windowsとはやはり
    色が違ってくるんでしょうね。
    これは初めの調教に時間を要するかもしれませんね。
    まっ、そういう作業も楽しいのですが(^^

  3. iMovie

    ナイス兄貴さん、こんにちは
    Lr5、色々変わっていて、最初に開いた時に、かなり戸惑いました。
    眺めていて、わかりそうな所から弄っています。
    色偏差補正ですが、カメラキャリブレーションの調整をメインに、
    しようと思います。
    「Camera Standard」 
    ニコン ピクチャーコントロールの、スタンダードに似た色傾向
    で、これをベースにして調整すると一番しっくり来るかな

  4. iMovie

    bluemさん、こんにちは
    色が違ってますね。
    最初にLrで開いた時、緑と赤の色が違うので、驚いてしまいました。
    マック版より、色の差の変わり方が大きいように思います。
    どうも、HSL調整では、色の変わり方を見切れなくて、カメラキャリ
    ブレーションをメインにしようと思います。

コメントは停止中です。