梅 一重 持田白(モチダシロ)

庭の梅が見頃をむかえています。
眩い光に輝く梅、とても素敵です。
D FA MACRO 100、F5.6まで絞ってもボケが綺麗ですね。
主役の梅を引き立たせて、背景を柔らかくぼかせます。
梅
K-7 D FA MACRO 100mmF2.8 WR [ F5.6 1/640 ISO200 ±0EV]

テーブルフォトチェックでボケの傾向を掴んだので、早速、実践です。
梅の花を淡くぼかせてみました。
主役の花を引か立たせつつ、ボケも楽しみたいので、絞りF4.0です。
眩く光る梅の花、表現できました。
梅
K-7 D FA MACRO 100mmF2.8 WR [ F4.0 1/500 ISO200 ±0EV]

扉の作品、F5.6まで絞ったので、主役の梅が硬いイメージです。
こちらも、主役の花を引か立たせつつ、ボケも楽しむF4.0で撮って見ました。
花撮りには、F4.0が良いかな。
梅
K-7 D FA MACRO 100mmF2.8 WR [ F4.0 1/500 ISO200 ±0EV]

2 thoughts on “梅 一重 持田白(モチダシロ)

  1. 甘雪

    SECRET: 0
    PASS: f8bcf47c5f125365c2f6883738ba9650
    美しい~^^
    >主役の花を引か立たせつつ、ボケも楽しみたいので、
    私、これにいつも苦しみます^^;
    2枚目、絶妙☆
    iMovieさんちの梅は持田白…φ(◎◎ヘ) 。。。
    まだまだたくさん楽しめそうですね^^

  2. iMovie

    SECRET: 0
    PASS: c09d9b58042b99ec0afafeb97c45e900
    ありがとうございます。
    庭の梅、毎年、咲くのを楽しみにしています。
    今年も、去年と同じ頃、咲き始めました。
    白の一重ですが、咲き初めの純白がとても綺麗なんですよ。
    純白を表現できたかと思ってます。

コメントは停止中です。