昼咲月見草

画面をクリックすると大きい画面で見れます。

<昼咲月見草>
K7__4094.jpg
昼咲月見草がたくさん咲いてます。
ピンク色のやや大きめの花びらが特徴です。
SMC Pentax-A Macro 50mm F2.8 を手に入れてから、このレンズで花撮りが多くなりました。
柔らかい描写が、花撮りに向いています。
また、背景のボケがまた良い感じで撮れます。
K7__4088.jpg
同じようなアングルで、smc PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited で撮って見ました。
ここまで花を大きく撮るには、ワーキングディスタンスが、ほとんどありません。
光の向きでは、レンズが被って影になるので、工夫が必要となります。
また、ボケがハッキリする傾向なので、背景は選びます。

総括
SMC Pentax-A Macro 50mm F2.8のほうが、ワーキングディスタンスとれるので、
自由度は上です。
描写も柔らかく、背景のボケもキレイですので、小さい花撮りには重宝するレンズです。

2 thoughts on “昼咲月見草

  1. ナイス兄貴

    SECRET: 0
    PASS: cbaa1b78a6641c9a4455e42b4a803fd6
    昼咲月見草、こちらにも良く植えられているのですが撮るのが難しいですね~
    いつかは満足出来る昼咲月見草の写真を撮りますよ~

  2. iMovie

    SECRET: 0
    PASS: c09d9b58042b99ec0afafeb97c45e900
    昼咲月見草見かけますか
    撮るのが難しい花ですよね。
    こちらも、色々、アングルを変えて撮りまくっています。
    ぜひ、撮って見て下さい。

コメントは停止中です。